ブログ

愛猫が便秘になったとき、効果的なキャットフードとは何か?

c1

こんにちは!国産無添加ペットフード通販「いぬねこひかり」でございます。

便秘の症状と原因とは?

猫は1日1回排便があるのが基本です。もしトイレに排便した跡がなく、3日間ほど続いているなら便秘と言えます。
また、排便がまったくないわけではなくとも細い便しか出なかったり何度もトイレに行き踏ん張っている時間が長いなら便秘気味と言えます。

便秘の理由は沢山あります。

引っ越した直後などはストレスが強いので体調を崩しやすくなります。また毛づくろいで飲み込んだ毛がおなかにたまっている肛門周辺や直腸に痛みがある、
水分が足りていない場合などが考えられます。

改善方法とは?

ストレスなら、ストレスがかからない環境を整えてあげることが必要になります。病気が関係している場合は速やかに病院へ行き、治療を開始しましょう。
水分が少ない場合は、水を飲ませる必要があります。猫はもともと乾燥した地域で生活していた生き物なので、基本的にあまり水を飲みません
のどが渇いていてもすぐに飲もうとしない場合があります。どうしたら水分を取らせることができるのでしょうか?

どんなフードを選べばいいの?

便秘の時に初期の段階で特に病気もない場合は、フードを替えれば改善するケースがあります。その場合どのようなフードを選べば良いのでしょうか?

水分を取らないことが原因になるならウエットフードにしてみましょう。飲み水を置いておいてもなかなか飲んでくれないことが多いので食事で水分を取らせる方が確実です。

便秘改善の食事としてそのほかには食物繊維が他の物より多めの物を選ぶと腸を刺激し、不要なものを吸着して排出してくれます。
あまりにも食物繊維が多いとかえって便秘になりますが、キャットフードとして売っているものであれば問題ないでしょう。

フードを替えることに慣れさせておきましょう

猫の場合好みがはっきりしすぎていて決まったものしか食べないと言う事があります。
もちろんいろいろ食べる子もいますが、小さいころ決まったものしかあげなかった場合本当にそれ以外の物は受け付けないというケースがあります。

便秘の時以外にも体調によってフードを替える必要が出てくるかもしれません。そうなったとき食べてくれないと非常に困ります。
食べないがために病院への通院回数が増えたりします。

子ねこの時からカリカリや缶詰、生魚など猫が食べていいものはいろいろ与えて食べることが出来る物を多くしておきましょう。

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る