ブログ

猫にキャベツを食べさせても大丈夫?尿路結石になるって本当なのか

basket-of-cabbages-1-1188486-640x480

こんにちは!国産無添加ペットフード通販「いぬねこひかり」でございます。

猫ちゃんがキャベツをシャクシャクと音を立てて食べている動画を見たことはあるでしょうか。食べている猫ちゃんはとてもかわいらしいのですが、キャベツって猫ちゃんの健康にとってはどのような影響があるのでしょうか?

栄養素について

domestic-cat-3-1248197-639x424
キャベツは栄養素が豊富なんです。ビタミンB1、B6、C、Kやカリウム、マグネシウム、葉酸などが多く含まれています。見た目に反してミネラルが多いんですね。猫にあげなければいけないというわけでもなく、一般的な猫がおいしいと感じる食材でもないため、キャベツは与えたことがないという飼い主さんのほうが多いでしょう。

ただ、愛猫が興味を示す場合やキャットフードに入っている場合はどうなのでしょうか?

猫はキャベツを食べても大丈夫?

cabbage-1322366-639x503
キャベツに興味を示す場合、食べさせても大丈夫ではあります。しかしキャベツは消化しづらい食材であるため、ひとつひとつが大きかったり多量摂取をしたりすると、消化不良の原因となります。そうすると腸内にガスを溜めたり下痢をしてしまったりする危険性が伴うため、生で与える際には細かく刻んで与えると良いでしょう。また、少し茹でるのも食べやすくなり水分補給にもなるので良いです。ただ、茹ですぎるとビタミンCを損なってしまうため、適切な加減ができるといいですね。猫は体内でビタミンCを合成できますが、年齢とともにその機能は低下するため、食材からコツコツと摂取させてあげるのも飼い主さんの役割でしょう。
便秘気味の猫ちゃんなら整腸効果が期待でき、カロリーも低いため、ダイエット中のおやつ代わりに与えても良いかもしれません。

尿結石の原因になるってホント?

sweet-cats-1-1563062-640x480
キャベツに含まれるシュウ酸が原因になる可能性があるとされています。しかしどんなに多くても、猫が摂取する量なら基本的に心配はいらないようです。それでも心配という飼い主さんは、キャットフードの中にキャベツが含まれているものを購入すれば、その豊富な栄養素だけを摂取できるでしょう。
また、一般的な尿結石の予防方法として、十分な水分補給を欠かさないということが挙げられます。水飲み場を猫ちゃんが落ち着いて飲める場所に移動させたり、冬は冷水だったものを少し温かくしたりなど、飼い主さんが工夫をして水分摂取を促してあげることが重要になってきます。

ねこひかりは程用量の野菜を使い猫ちゃんの健康をサポートするキャットフードです。キャベツなど身近な野菜をバランスよく配合し、健やかな体作りを応援します。

kyabetucat

nekoikari_sample

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る