ブログ

猫に食べさせて大丈夫?わかめの栄養は猫にとってどれくらいいいの?

kelp-706294_640

こんにちは!国産無添加ペットフード通販「いぬねこひかり」でございます。
人間にとっては栄養価の高いわかめですが、猫ちゃんにわかめってあまり聞きませんよね。食べたらどのような影響があるのかお教えします。

栄養素と影響

cat-1448873_640
わかめは実は猫にとっても栄養価が高く健康に良い食材なんです。というわけで猫もわかめを食べて大丈夫です。カルシウムによる骨と歯の強化、カリウムによる高血圧予防、豊富な食物繊維による便通改善など、猫にも人間が海藻を食べたときと同じような影響があります。また、ビタミンAとビタミンKが豊富で、その量は、野菜に含まれているビタミン量と同程度です。

ぬめり成分の効果

autumn-1033588_640
さて、わかめに含まれている栄養素の中でも特筆すべきは、ぬめり成分である「フコイダン」と「アルギン酸」などの多糖類です。フコイダンには抗癌作用や肝機能向上などの働きがあり、内臓に効果があります。これは他の食材ではなかなか見ない効果なのでわかめから摂取するとよいですね。

注意点とペットフードのすすめ

cat-1166158_640

そんな栄養素が豊富なわかめですが注意点もあります。わかめにはヨウ素が多く含まれるため、甲状腺ホルモンの材料となり、基礎代謝向上に役立つのですが、一方で摂取しすぎると過剰分泌になってしまう可能性があります。また、甲状腺機能亢進症の猫ちゃんには与えないようにしましょう。
また消化もしづらい食品であるため、与えるときは細かく刻むかミキサーにかけるなどの工夫が必要です。手作りフードとして与えようとすると、わかめは少し手間がかかってしまいますね。
過剰摂取や消化不良を避けるためにも、キャットフードに含まれている分だけ摂取するといいかもしれませんね。また一口に海藻と言っても、猫に与えてはいけない海藻もあるため、注意が必要です。

手作りで与えるにはペーストにしたりと面倒なので、初めから適正量入っているキャットフードを与えるのもいいかと思います。ねこひかりは過剰摂取になりすぎず、健康効果だけをもらえる量海藻を入れ猫ちゃんの健康をサポートします

wakamecat
nekoikari_sample

 

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る