ブログ

消化に悪いって聞いたけど犬も雑穀は食べていいの?

13881a12c205e4f9e95526d15f80f8ac_s

こんにちは!国産無添加ペットフード通販「いぬねこひかり」でございます。

そもそも犬は何を食べるのか?

肉を食べてるんでしょ?と言う方が多いかと思います。もし仮に野生の状態であれば確かに、肉を中心に食べているでしょう。
しかし、犬の歯は雑食動物の歯並びをしています。また、盲腸が発達しています。

つまり植物の食物繊維にも対応した体をしているのです。一般的に小麦の炭水化物を効率的に利用することは苦手と言われています。
しかし慣れるとお米などを効率的に消化吸収することができます。つまり雑穀どは犬も食べていいのです!

また肉食動物であったとしても、草食動物の腸でしょうかされている植物も食べます。
私たち人間がイメージしている切れたステーキ肉だけあげていては栄養が足りません。

犬にはお肉だけあげていればいいの?

犬に必要な栄養素はいろいろありますが、お肉だけあげていると一番偏りやすいのがミネラルかと思います。
ミネラルは様々な種類がありますがそれぞれが必要な量は非常に微量です。
しかし、どれか一つでも足りないと十分な力を発揮できず栄養が十分に取れていない状態となります。
img01
出典;http://www.berrymekiki.com/supplement/take.html

上記の図のように、どれか一つを大量に摂取したとしても、必要なものが一つでも足りないと健康が十分に保つことが出来ません
雑穀などの穀物はこれら犬に必要なミネラルも多く含んでいます
栄養価が低い炭水化物だけあげているのでは意味がありませんが、雑穀などビタミン・ミネラルを多く含む穀物は人間だけでなく犬にも非常に良いと言えます。

ミネラルは多すぎるとかえって体調不良を引き起こします。サプリメントや薬などで摂取するとそういった危険があります。
しかし様々な食材から取り入れる分には基本的にそこまで過剰に取り入れてしまうということは無いでしょう。

皮が硬いものなどはすりつぶすなどしてすべてを利用できるようにすると効率よく消化し体内に取り入れることができます。

どのように与えればいいのか?

ご自宅で炊いた雑穀などをドライフードにかけるだけでもいいとは思いますが、そのままの形だと消化吸収しにくいのですりつぶすなどした方がいいかもしれません。

また最近ではビタミン・ミネラルを豊富に含む質のいい穀物を原材料として使用しているドッグフードもあります。
そういった質のいい穀物を使用しているドライフードは穀物以外にも適度に様々な食品を含んでいます。

一種類の食材だけが多いと栄養が偏ります。それなりに種類をそろえて作られたドッグフードの方が栄養素を効率的に取り入れることができます。
また、栄養素同士が補い合い吸収や代謝を助け合いより利用しやすい形で栄養素を取り入れることができます。

いぬでも栄養の偏りは禁物です。犬が食べてもいい食材なら、色々与え栄養の取りこぼしが無いようにしましょう。
自分で一からそろえるとコストも時間も手間もかかるので、良いフードを選ぶようにしましょう。

いぬひかりは人も食べることのできる安全な素材だけを使い作りました。様々な食材を使うことで偏り、不足しがちな栄養素を効果的に取り入れることができるようになっています。鶏肉をメインにしていますが、雑穀なども様々加えることで愛犬にとって最良のミネラルバランスのドッグフードをご提供します。

nekoikari_sample

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る