ブログ

ごぼうを犬に食べさせても大丈夫?与え方はすりおろしたり皮はない方がいい?

cc468c9d5e653239ccfcf0f8469caf25_s

抗酸化作用があり若返りが期待できるとしてごぼう茶なるものが流行りましたね。その健康効果、実は犬にもいいんです。バット思いつくものでは便通をよくするという事くらいかともいますがそれだけではないんです。どのような健康効果があるのでしょうか?

犬はごぼうを食べても大丈夫?

実は犬もごぼうを食べても大丈夫なのです。あんな食物繊維の塊のようなもの本当に大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、人と同様かなり良い健康効果が期待できます。

腸内環境を整える

dog-1674553_640

食物繊維が豊富なのだから当たり前じゃないのと思われるかもしれません。確かに豊富な食物繊維が腸を刺激するというもの要因の一つです。それだけでなくイヌリンという食物繊維はそのままの形で腸へたどり着き、腸内細菌の栄養源となってくれます。ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌は消化されてしまいほとんど腸にたどり着けないというケースが多いのですが、イヌリンは食物繊維なのでしっかりとたどり着くことができます。愛犬が便秘気味という場合は、腸内環境そのものから便秘体質を改善できるのでオススメです。

その他にも冷えやむくみに効果的と言われているので体の冷えやすいワンちゃんにオススメです。

ごぼうの解毒作用がいいらしい

ごぼうにはリグニンと呼ばれる解毒作用のある成分も含まれています。これも食物繊維の一種に位置付けられています。消化酵素で分解されないだけでなく、強いアルカリにも耐えるので大腸でも消化吸収されません。

その為毒をからめとり排出するまでもっていきます。発がん性物質もくっつけて持ち出してくれるそうなので非常に心強い解毒作用ですね

抗酸化作用がすごい

el-salvador-1782203_640
ごぼうには活性酸素を除去してくれる抗酸化作用が含まれています。老化防止やガン予防などにも期待できます。解毒作用も期待できるのでデトックスにも効果を発揮します。

何かを取り入れることも大切ですが、いらないものをしっかり外に出すというのも大切なのでデトックス効果のある食品は是非ともだべさせたいですね。

与える際の注意点

ごぼうは食物繊維が豊富です。その為一度に大量に与えてしまうと便秘になってしまったりします。毎日少しづつ与えるのが良いでしょう。

必ず加熱してフードプロセッサーなどで細かくすりつぶすのが良いです。皮と実の間に旨み成分があるので、たわしなどで泥をキレイに落としたらあえて皮はむかなくても良いでしょう。目安となる量ですが、手作りフードを与えている場合その中に入れると仮定すると5kgの犬で30g・10kgの犬で50g・20kgの犬で90g程度が適量かと思われます。

体質により得意不得意があるので与えた後は必ずおなかの調子や体調などをしっかり観察しましょう。体に良いと聞くと沢山与えたくなるかもしれませんが、くれぐれも与えすぎには注意しましょう。

忙しくて下処理が出来ない・多く与えてしまってお腹を壊すのが心配と思われる方はごぼうやそのほかの野菜なども入ったいぬひかりはいかがでしょうか?人もだべることのできる高品質の食材だけを使い丁寧に仕上げました。

dgobou
nekoikari_sample

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る