ブログ

トウモロコシを犬は食べていいの?アレルギーになりやすいは本当か?

corn-1605664_640

犬は人と比べて植物の消化が苦手なので、与える時悩んでしまう事も多いと思います。トウモロコシが好きなワンちゃんも多いのですが、食べさせてもいいのだろうか?どれくらいなら大丈夫なのかなど気になることも多いと思います。与えてもいい場合トウモロコシは犬の健康に良いものとなるのでしょうか?

犬はトウモロコシを食べていいのか?

cooking-791354_640

はい、大丈夫です。犬はトウモロコシを食べても問題ありません。トウモロコシには様々な種類があるのですが、穀物に分類するものでも野菜よりのトウモロコシでも食べて問題ありません。缶詰などに加工されているものの場合栄養が損なわれていたり、甘く甘味料で味付けされている場合があるのでオススメできませんが、蒸したり焼いたりしたものならおやつとして与えても大丈夫です。

トウモロコシの栄養とは?

ドッグフードに加えられている場合、炭水化物(エネルギー源)として利用されている場合が多いです。近年の研究で犬も炭水化物をそれなりにうまく利用できるということが分かってきました。メインのエネルギー源とするのはオススメしませんが、エネルギーとしても利用可能です

ただ粗悪なドッグフードの場合、トウモロコシの実だけではなく皮やひげや芯も使っている可能性があります。トウモロコシの芯はダシを摂ることは可能ですが食べることはできません。そのためトウモロコシと書かれていたら、ヒューマングレードなど人も食べることが出来ると言明されているもので、トウモロコシの実の部分だけを使っているものを選びましょう。

皮膚や被毛のケアにも

animal-1837003_640

トウモロコシにはミネラルがバランスよく含まれています。また、リノール酸と呼ばれる不飽和脂肪酸も含まれています。このリノール酸は皮膚のバリアを保つのに役に立ちます。それだけでなく、亜鉛と一緒に摂取すると被毛のコンディションをよくすることが分かっています。トウモロコシには両方含まれているので皮膚被毛にとっても良い食材です。

大量に食べさせるわけにはいかないのでトウモロコシだけで美しい被毛を保つことはできませんが、上手にとり入れるなら健康的な見た目を維持できるでしょう。

利尿作用でむくみや冷えの改善

トウモロコシにはカリウムが豊富に含まれています。カリウムは不要な水分を対外へ排出してくれます。そのためむくみ改善などに効果的です。

人では1日デスクワークをしていると、足がむくんだりしますが犬も運動不足だとむくんで来たりします。明らかにむくんでいる場合は病気なのですが、パッと見分からない軽いむくみが起こることもあります。不要なものが溜まり血流が滞ると体の不調や冷えに繋がります。それらの改善に効果的です。

便秘改善

トウモロコシの成分の90%は不溶性の食物繊維です。そのため不要な成分をからめとり、腸を刺激することにより便秘改善につながります。過剰に摂取すると消化不良の原因ですが、適度に摂るなら腸の中の掃除に役立ちます。

アレルギーになりやすいの?

牛肉など肉類でもアレルギーになることはあります。とうもろこしが特別アレルギーになりやすいというわけではありません。また、食物アレルギーのように見えていても実は添加物に反応しているという場合もあります。

もしアレルギーのような症状が出ている場合はアレルギー対応のドッグフードを与えてみて、そのフードを与えたことによって症状が出ないかよく観察し度の食物がアレルゲンとなっているか確認するようにしましょう。

注意点

トウモロコシの芯はダシを摂ったりするのはいいのですが、もし飲み込んでしまうと腸閉塞の原因と成るので食べてしまわないように注意しましょう。繊維質の塊なので消化が出来ません。お腹にたまり出ない場合は開腹手術が必要になるので注意が必要です。

また、実そのままだと消化できない場合もあります。実の外側の皮を破る(実をすりつぶす)などして与えた方が吸収しやすいです。

野菜を適度に与えて便秘改善を図りたいという方は、いぬひかりはいかがでしょうか?バランスよく野菜やお肉が配合された自然派フードです。

dmorokosi

nekoikari_sample

関連記事

月々460円からのペット保険

いぬねこ写真館・レビュー

いぬ・ねこひかりを食べてくれたワンちゃん・ネコちゃん達

ヒューマングレードの原材料
徹底した衛生管理で製造しています

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る